読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インドアな私の趣味ブログ♪「りんごとアオムシ」

インドアな趣味を細々と書いて行こうと思います。

季節のお花♪「さくらの押し花」

皆さんこんにちは(^^)

りんごとアオムシです♪

お花見のシーズンなのに天気のすぐれない日が続いていますね( ´△`)

今回はさくらの押し花です♪
f:id:rinngotoaomusi:20170410123558j:plain

私も日本人よろしくお花見が好きなのですが、行けていないうちから雨が降って、散らないよね?散らないよね?と思い、我慢できず1人で花見に行きました(;´∀`)

f:id:rinngotoaomusi:20170410124028j:plain

雨上がりに行ったので、空は曇りです。
f:id:rinngotoaomusi:20170410124254j:plain
f:id:rinngotoaomusi:20170410124328j:plain
f:id:rinngotoaomusi:20170410124400j:plain

おー、綺麗だなぁ、見頃ですなぁ!
と、のんびり歩いていると、歩道のわきに綺麗な桜の花が…
f:id:rinngotoaomusi:20170410124710j:plain

こっ、これは!落ちた花にしては傷んでいないし、綺麗です。咲いているお花をとるのはいけないけど落ちてるのならもらっても良いかな?
もしかしたら、他にもあるかもしれない!
そう思い、あたりを探しながら歩くと…
f:id:rinngotoaomusi:20170410125426j:plain

いっぱいありました(о´∀`о)
まさに今落ちたのでは?というくらい綺麗なものも!雨上がりばんざい!

傷つけないようにそっと持って帰り、さっそく押し花作りです♪

と、言っても私は押し葉くらいしか作ったことがなく、変色したり忘れてしまって葉脈だけになってしまった経験しかないので、少し調べてみると、簡単な方法がありました!

アイロンを使うと簡単にできるようです♪

☆アイロンを使った桜の押し花の作り方☆

☆用意する物☆
・桜
・ティッシュペーパー
・新聞紙
・アイロン
・あて布
・タイマー

☆桜の押し花の作り方☆
1.ティッシュペーパーで桜の表面についた水分を取ります。
f:id:rinngotoaomusi:20170410130807j:plain

2.新聞紙→ティッシュペーパー→桜→ティッシュペーパー→新聞紙→あて布の順番におく。
f:id:rinngotoaomusi:20170410131014j:plain

桜を置く時は茎の部分はハサミで切ると綺麗にできます(^^)

3.アイロンを中に設定して、あて布の上から30秒あてます。
f:id:rinngotoaomusi:20170410131321j:plain

30秒たったら桜のようすを確認しましょう。
私は最初、勘で行い焦げました(>_<)
f:id:rinngotoaomusi:20170410131602j:plain

タイマーを使い、試行錯誤して我が家のアイロンは20秒が焦げないギリギリの時間でした( ̄▽ ̄)=3

4.3で水分が抜けていない場合、あら熱をとり、ティッシュペーパー→新聞紙→あて布をしてアイロンを10秒あてます。
f:id:rinngotoaomusi:20170410135542j:plain

水分が抜けるまで4を繰り返します。
カラリと乾けば完成です(*^^*)

結構温度調節が難しく、最初は焦げてしまいましたが、適切な温度、時間1度が分かれば簡単にできます(^^)

定番の栞にしても、レジンでアクセサリーにしても可愛くなりそうです♪